冷え性に柑橘成分が効く、「ジージーメグル」とは?

女性の約7割、また男性でも約4割の人が冷え性だと言われています。
いつも手足が冷えていて、夏でも靴下が欠かせないという人もいますね。
冷え性は何らかの原因で起きますが、中々改善出来ないものです。
サプリの力を借りて、冷え性を改善するのはどうでしょうか。
おすすめは、江崎グリコから出されている「ジージーメグル」というサプリです。
この「ジージーメグル」は柑橘成分の「ヘスペリジン」というポリフェノールの一種が主成分となっています。
「ヘスペリジン」といのは、みかんやオレンジ等柑橘系の果物の皮や白いスジのついた袋に含まれている成分です。
血の巡りを良くしたり、冷えによる肌の表面温度を上げたりする効果があるとされています。
臨床試験においても、ヘスペリジンを摂取した人の手指の温度が上がったり、末梢血流量が高くなったという結果が出ています。
東洋医学でもみかんの皮を干したものを「陳皮(ちんぴ)」と言い、漢方薬の1つとして、昔から使われて来ました。
風邪や冷え性等の改善に重宝がられてきた成分です。
ミカンは皮をむいたら、その中身を白いスジのついた袋ごと食べる方が良いと言われています。でも袋ごと食べるのは良いとしても、外側の皮はそのままではとても食べられません。
「ジージーメグル」なら、ヘスペリジンを有効に摂取することが出来ます。
「ジージーメグル」にはミカンからとった「モノグリコシルヘスペリジン」を配合しており、2粒でみかん16個分(178mg)のヘスペリジンを摂れる、ということです。
かなりの量のヘスペリジンを摂れるということになりますね。
口コミでも、半月くらい飲んでいると、何となく手指等の冷えが改善してきたという人が多いようです。
価格は1袋31日分(62カプセル)で、4,104円ですが、定期購入にするともっと安く購入出来ます。
定期購入で初回だけ1袋1,944円になり、それ以後は1袋が3,488円です。
1日に2カプセル飲めばいいようです。
オンラインショップで購入出来ます。
グリコでは、このヘスペリジン配合の化粧水やフェイスクリームも出しています。
ヘスペリジンを飲むだけでなく、化粧品としてお肌に使えば、お肌もしっとりするかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました