おだんごアレンジ

普段と同じ髪型ではなく、せっかく着物を着る機会があるので、普段とは一味違ったアレンジをしたいものです。
同じおだんごヘアでも、アレンジをして少し違ったスタイルをして、着物スタイルを楽しんでください。
最近のトレンドは、低い位置でおだんごをして、自分でアレンジを加えるスタイルです。
おだんごをすっきりとまとめて髪型をセットすれば、大人らしくも、若々しくもなれるのでおすすめです。
おだんごの位置でイメージがガラリと変わります。

自分でできる、おだんごをアレンジした髪型を紹介します。
・最初にコテで巻いて髪の毛に動きをだしておく。

・サイドの髪を少しとって、耳の高い位置からひねって後ろへ持ってくる。
左右両方を後ろでまとめてゴムでとめる。

・毛束の先を上から下へ向かって通してくるりんとまわし、ぎゅっと引っ張って結び目をつめます。

・耳の後ろあたりで1つ結びを段違いで2つ作ります。
それぞれを三つ編みにして、片側の耳の後ろに2本の三つ編みを作ります。
結んだ三つ編みを少し引っ張り出してラフな感じに仕上げておいてください。

・2本の三つ編みの上の段の三つ編みの毛先を、最初に作っておいたツイストの上から通して、おだんごにし、毛先をかくしてピンでとめます。
下の段の三つ編みの毛先を同じようにしてツイストの上から通して、おだんごにして毛先を内側に入れてとめる。

・おだんごを左右に広げて、形を整えてUピンでとめる。

・最後にかんざしなどをおだんごに挿して完成です。

タイトルとURLをコピーしました