冷え性に効く「ヒハツ」ってどんなもの?

ショウガが、冷え性に効くというのはよく聞きますが、「ヒハツ」も冷え性対策にはかなりの効果を発揮するというをご存知でしょうか?
「ヒハツ」という名前はあまり聞き慣れないかもしれません。
これはコショウ科のツル性植物です。
ロングペッパーとかナガコショウと呼ばれたりもしますが、コショウに似たさわやかな香りがします。
インドでは古来から冷え性の薬としても使われて来たものです。
細かくした香辛料としても販売されています。
ヒハツには「ピペリン」という成分が含まれており、それが傷んだ毛細血管を修復してくれるので、毛細血管の血流が良くなると言われています。
血管というのは、毛細血管がその99パーセントを占めています。
その毛細血管の血流が良くなれば、血液が体の隅々まで行き渡ってくれるので、手足の冷えだけでなく、内臓の冷えも改善してくれます。
コショウの代わりになるので、今までコショウを使っていた料理にヒハツを使うようにすれば冷え性対策になります。
ですが料理でヒハツを使うと言っても、大量に摂取することは無理ですよね。
それでヒハツが配合されたサプリを摂るのはどうでしょうか。
おすすめのサプリにはどのようなものがあるでしょうか。
●リプサ ヒハツ・・有効成分の「ピペリン」が60μg含有されています。
インドネシア産のヒハツ末が、1カプセルに200mg入っています。
色々な成分を加えているサプリが多い中で、このリプサのヒハツは、原材料がほぼヒハツだけになっています。
ヒハツだけを摂りたい人には向いているでしょう。
約1ヶ月分60カプセルが入っており、価格は1,400円なので、お手頃価格です。
●S&B NEOスパイス ヒハツ&シナモン・・スパイスやカレーのルーで有名な、S&Bの製品です。
「ピペリン」が90μgも含有されています。
セイロン産のシナモン末も200mg配合されています。
このサプリはチュアブル錠になっているので、噛み砕いて服用することが出来ます。
そのため水がなくても服用出来ますから便利です。
1袋(10日分)が1,296円です。
●美建めぐりんぱ・・ヒハツの他に、高麗人参や金時ショウガ等、冷えに良いとされている成分やカシスポリフェノールやアーティチョークも配合されています。
1袋に30粒入りで、定期購入なら月に3,800円です。

冷え性に柑橘成分が効く、「ジージーメグル」とは?

女性の約7割、また男性でも約4割の人が冷え性だと言われています。
いつも手足が冷えていて、夏でも靴下が欠かせないという人もいますね。
冷え性は何らかの原因で起きますが、中々改善出来ないものです。
サプリの力を借りて、冷え性を改善するのはどうでしょうか。
おすすめは、江崎グリコから出されている「ジージーメグル」というサプリです。
この「ジージーメグル」は柑橘成分の「ヘスペリジン」というポリフェノールの一種が主成分となっています。
「ヘスペリジン」といのは、みかんやオレンジ等柑橘系の果物の皮や白いスジのついた袋に含まれている成分です。
血の巡りを良くしたり、冷えによる肌の表面温度を上げたりする効果があるとされています。
臨床試験においても、ヘスペリジンを摂取した人の手指の温度が上がったり、末梢血流量が高くなったという結果が出ています。
東洋医学でもみかんの皮を干したものを「陳皮(ちんぴ)」と言い、漢方薬の1つとして、昔から使われて来ました。
風邪や冷え性等の改善に重宝がられてきた成分です。
ミカンは皮をむいたら、その中身を白いスジのついた袋ごと食べる方が良いと言われています。でも袋ごと食べるのは良いとしても、外側の皮はそのままではとても食べられません。
「ジージーメグル」なら、ヘスペリジンを有効に摂取することが出来ます。
「ジージーメグル」にはミカンからとった「モノグリコシルヘスペリジン」を配合しており、2粒でみかん16個分(178mg)のヘスペリジンを摂れる、ということです。
かなりの量のヘスペリジンを摂れるということになりますね。
口コミでも、半月くらい飲んでいると、何となく手指等の冷えが改善してきたという人が多いようです。
価格は1袋31日分(62カプセル)で、4,104円ですが、定期購入にするともっと安く購入出来ます。
定期購入で初回だけ1袋1,944円になり、それ以後は1袋が3,488円です。
1日に2カプセル飲めばいいようです。
オンラインショップで購入出来ます。
グリコでは、このヘスペリジン配合の化粧水やフェイスクリームも出しています。
ヘスペリジンを飲むだけでなく、化粧品としてお肌に使えば、お肌もしっとりするかもしれませんね。

血液の流れを改善するシトルリンとはどんな成分?

多くの女性が悩まされている冷え性。
冬だけでなく、一年中冷えを感じている人も少なくないかもしれません。
特に夏はどこでも冷房を入れていますから、その冷房による冷えにも悩まされている人もいるでしょう。
適度な運動や、体を温める食べ物を積極的に摂るのも大切です。
ですがそれに加えて、冷え改善に効くサプリを摂るのはどうでしょうか。
色々なサプリが出ていますが、今、かなり注目されているのがシトルリンという成分が入っているサプリです。
ですがシトルリンって、あまり聞き慣れない名前ですが、どのようなものなのでしょうか。
じつはシトルリンはスイカとかウリ科の植物に多く含まれるアミノ酸の一種なのです。
このシトルリンを摂取することにより、体内のアルギニンが増加し、それにより体内の一酸化窒素の濃度が上昇することが分かっています。
一酸化窒素の濃度が上昇すると、血管を拡張させる作用があるので、血液の流れが良くなるのです。
体の冷えの一番の原因は、血の巡りが悪い事から起こります。
ですのでこのシトルリンを摂取することにより、体内の一酸化窒素の濃度が向上しますから、血流が良くなり、冷えの改善になるという訳です。
しかも血流が良くなるという事は、動脈硬化も防ぎますし、脳においても血流が良くなるので、頭の働きも良くなって、記憶力も高くなります。
またシトルリンは肌に潤いを与える天然保湿因子の1つでもあるので、肌の潤いやつやを高めてくれます。
それに血流が改善されること自体、新陳代謝を活発にしますから、肌を美しく保つ効果もあるのです。
さらにシトルリンには疲労回復や持久力向上の効果もあるので、体全体が元気になります。
シトルリンは前述のように、スイカやウリ科のものに多く含まれているのですが、毎日、スイカを沢山食べることなんて無理な話です。
ですからシトルリンを多く含んだサプリを飲むというのが得策です。
おすすめはウェルネスジャパンのシトルリン800です。
シトルリンは1日800mg摂るのが良いとされています。
このサプリには1日量分として800mgが入っています。
丸い形のタブレットになっているので、飲みやすくなっています。
価格も、インターネットで1ヶ月分が大体1000円以下で買えますから、続けやすい価格と言えます。

置き換えダイエットで良い効果を出すために

置き換えダイエット 効果を1ヶ月で作るためには、食事を置き換えるだけではあまり効果はありませんし、適度な運動をする必要があります。当たり前だけどね。置き換えダイエットそれだけでは全く痩せないわけではありませんが、1ヶ月で1キロくらいは痩せます。

しかし、理想の体型を目指しているのであれば、たった1キロ痩せただけでは体型に大きな変化はないので、ダイエット成功したとは言えません。また、運動をしていても、最初の1~2ヶ月はどんどん痩せていきますが、その後は停滞期に入ってしまい、なかなか痩せることができません。そのためです。置き換えダイエット同じことをして運動を頑張っているのに、全く痩せないと諦めてしまう人もいます。ここで覚えておいてほしいのは、体重や体型の大きな変化、リバウンドの場合です。置き換えダイエットそれは、良いものができるまでに3ヶ月かかるということです。

置き換えダイエットは最低でも3ヶ月は継続できるように準備しておく必要があります。置き換えダイエット ダイエットは全ての食事を置き換えるのではなく、1日1~2回の食事を置き換えるダイエット。全ての食事を置き換えれば、もちろん高い効果.しかし、それでは確かにダイエット続けることはできませんし、栄養面が心配です。

置き換えダイエット ダイエットを経験した人の中には、使うのをやめたらすぐにリバウンドしたという話をよく聞きます。その理由はこうです。置き換えダイエット今まで頑張ってきた分、好きなものを食べられるようになったという反動です。あなたは、任意のダイエット でも言うことができるように、ダイエットあなたが体重がやせたら終わりではありません。あなたはあなたの目標体重まで落ちても、その後、あなたはその重量を維持するために努力を続ける必要があります。

置き換えダイエット でも、その他のダイエット リバウンドを防ぐ方法は、今までの食生活を見直すことです。栄養バランスを見直して、お菓子などのスナック菓子を食べ過ぎていないか確認しましょう。ダイエットが成功した後も、このような生活習慣に戻ってしまうと、すぐにリバウンドしてしまいます。常にバランスのとれた食生活を心がけることは、美容と健康に役立つので、ダイエットをやっていない人にはとても大切な習慣です。

ストレスのない置き換えダイエット

続かないダイエットや途中で遣り損いしてしまうダイエットの持ち味は、「食べられない事」です。食べたいのに克己して生活事ができないダイエットは、ストレスがたまります。でも、置き換えダイエットは、1日に3食生活ができ、食べたい心緒を克己為す必需品もないので、ストレスもたまりません。

重要性な事は、1日の全体標的な取り込みカロリーです。たとえば、甘い一つが好みだったり、酒を飲んだりのケース、朝ご飯と粗飯は低カロリーの食物に移動て、粗飯はお神米などの糖類天生を代役てお肉やお魚を生活ようにします。このようにすれば、おやつに甘い事を食べても適正ですし、おご酒を飲んでも、置き換えダイエットの効果は出で立つのです。なぜなら、朝ご飯と粗飯でカロリーを低めて、1日の全体取り込みカロリーは少なくなって出席からです。

置き換えダイエットによってカロリー制約をすると、身体はエネルギーの欠乏になります。カロリーを食物から取り込み為すケース、1番エネルギーとして使われるのは炭水化物です。そのため、炭水化物は、どこの国々でも主食となっているのです。

ダイエットの効果をあげるには、炭水化物の取り込み量を減らす必要があります。斯うして為す事で、体内にたまった脂肪がカロリーに変わるのです。蓄積された脂肪でも燃焼すればエネルギーに変わる、この仕組みこそがダイエットなのです。

しかし、体内に炭水化物が多量に摂取れるとと、脂肪よりも優先に炭水化物が燃焼されます。これはつまり、炭水化物が体内になければ、脂肪が燃焼してカロリーが作り出されるという事です。

そのため、肥満体型の方でも、炭水化物を低カロリーな食事にすることで、脂肪が燃焼しやすくなり、運動競技を勇敢にしなくてもやせ細る事が可能のです。置き換えダイエットは、肥満体型からダイエット為すケースにも効果が出席と言えるのです。

「置き換えダイエット」とは?

「置き換えダイエット」と呼ばれているのは、運動したり苦労したりすることなく痩せることができる方法だと喧伝されています。

置き換えダイエットとは、食事をカロリーの低い食品に置き換えることで、一日の摂取カロリーを減らす方法です。置き換えといっても、すべての食事を低カロリー食品に置き換えるのではなく、1日のうち1~2食を置き換えるという意味です。

食事をカロリーの低いものに置き換えるだけで痩せることができるのは、必要以上のカロリーで脂肪が蓄積されてしまうからです。

カロリーとは、私たちが体を動かすときに使うエネルギーのことです。カロリーは私たちが直接摂取するものではなく、私たちが体を動かすときに体内で起こる燃焼作用によって生み出されるエネルギーです。カロリーはあらゆる臓器の燃料にもなっており、私たちは呼吸をしたり、心臓を叩いたり、頭で考えたり、文章を呼んだりするときにもカロリーを燃焼しています。このように、私たち人間にとってカロリーはとても大切なものなのです。

しかし、摂取カロリーが摂取量よりも少ないと、摂取し損ねた分が脂肪として体内に蓄積されてしまいます。そのため、今までの食生活を、摂取カロリーを消費カロリーよりも多く消費する低カロリーダイエットに置き換えることは、効果が高いと言えます。また、消費カロリーを多くしてしまうとエネルギーが足りなくなり、蓄えられていた脂肪がカロリーに変換されてしまうため、痩せる効果にもつながります。

自分に似合う髪型

成人式、結婚式、入学式など改まった場所にお呼ばれしたときは着物が活躍します。
もちろん洋装でも大丈夫だと思いますが、着物を着ていけばまず間違いがありません。
どんな場所にも対応できる正装であると思います。
着物を着ることになると、当日の髪型、ヘアアクセなどトータルコーデのことも考えてワクワクすると思います。
特に髪型は全体の印象を大きく変えるほどの影響力を持っているため気を配りたいところです。
着物の際に、自分に似合う髪型はどんなタイプなのか、知っておくことでいざ着物を着るとなったとき、一から髪型について考える必要がなくなります。
自分で髪の毛をセットする場合も、美容院などでセットしてもらう場合でも、自分に似合う髪型を知っておくことは必要です。
顔型から似合う髪型をいくつか紹介したいと思います。
自分で鏡の前に立ってイメージしてみるといいと思います。

<丸顔のタイプ>
顔を縦方向に長く見えるようにできる髪型にすると、顔全体をすっきりとまとめることができます。
ロングヘアの場合には、サイドから後ろへ向かって編み込みをして、残りの毛をすべてカールさせておいて、まとめてアップすると華やかさのある髪型になります。
ミディアムヘアの場合には、前髪を両サイドへ流しおでこを見せるようにして、サイドの髪を耳と頬へ少しかかるようにしておくとかわいらしい髪型になります。
ショートヘアの場合には、髪の毛全体的に逆毛を立てトップにボリュームをだして、大きめのヘアアクセを毛先につけます。

<三角顔タイプ、ベース顔タイプ>
三角顔の人は、顎周りに髪の毛をふんわりさせておくことで、全体的にやわらかい印象をもたせることができます。
トップには高さを持たせておくと全体的に丸みが出てバランスよく仕上がると思います。
ベース顔の人は、エラ部分をカバーするために顔まわりに髪の毛を残しておくと、ソフトな印象に仕上がります。
トップにもボリュームを出しておいて、顔全体のバランスを整えます。

<面長タイプ>
トップにボリュームを出さないように注意します。
サイドにはボリュームを持たせて上下左右のバランスを整えます。
ロングヘアの場合には、顔の周りで編み込みを作り毛先を束ねて丸めるなどして、顔の横幅を出すようにするとかわいらしい印象になります。
ミディアムヘアの場合には、サイドで編み込みを作りピンでサイドに固定をします。
遊び毛をゆるくまとめて顔全体に丸みを持たせます。

いくつか自分で事前に試してみて、似合う髪型を探しておくといいでしょう。

セットした髪型を長時間キープするコツ

時間と手間をかけてせっかく自分で髪型をセットして、着物を着たとしても、やはりプロにやってもらうよりは崩れやすくなってしまうものです。
自分でセットしている分、外出先で多少乱れても直すことは可能ですが、できる限り、着物も髪型も崩れてほしくはありません。
そこでセットした髪型を長時間キープするコツについてご説明していきたいと思います。

<ポイント>
・ヘアアレンジを行う前に、手に少量のワックスをとり、手のひら全体にかけてのばすようにします。

・手のひらにつけたワックスを髪全体につけます。
このとき生え際などは産毛が飛び出るなどして崩れやすいため、特に重点的になじませるようにします。

・もう一度手のひらにワックスを出して広げ、仕上げにもう一度髪全体へ揉むこむようにします。
これで髪を固定しやすくなるため、髪型を長時間キープすることができます。

・セットが完了した後の仕上げも大切です。
仕上げに整髪スプレーを髪全体にかけておきます。
完成した髪型をしっかりと固めて、崩れにくくすることができます。
1点だけに集中して吹き付けるのではなく、スプレーを頭から20センチほど話した状態で、頭の周りを1周させるようにして全体に吹きかけるのがポイントです。

きれいにまとまった美しい髪型で、着物のトータルコーデが完成し、美しい着物姿を引き立てることができます。
髪型が自分でセットできるようになったら、着付けも自分でできるように挑戦してみましょう。
和装コーデをすべて自分でできるようになったら素敵だと思います。

サイドアップスタイル

髪をサイドに寄せアップする髪型、「サイドアップスタイル」は、首元がすっきりと見えるため着物にぴったりの髪型です。
サイドに寄せるのも、アップするのもそこまで難しくはないため、自分でも簡単にできると思います。

サイドアップスタイルのやり方を紹介します。
・まず髪の毛をくしでといて、一つにまとめて持ち、その毛束を片方へ寄せます。

・次に毛束を上下2つに分けます。

・上側の毛束をざっくりと大きめにねじります。
ねじった状態でピンで固定します。
根元から毛先にかけて、ピンを3本から4本使ってしっかりと固定をしてください。

・下側の残った毛束を上側の毛束のねじりと反対向きにねじって、同じようにピンでしっかりと固定をします。

・毛先部分は軽くコテなどを使って巻いておくと、動きが出て洗練された華やかな印象の髪型に仕上げることができます。
事前準備として、自分で巻いておくようにしましょう。

・髪を流したのと反対側に、大き目のコサージュ、ヘアアクセなどをつけると華やかな髪型になり、着物にも映えると思います。
ヘアアクセなどは、着物の柄、色などに合わせて選ぶと統一感があっていい雰囲気に仕上がります。

自分で髪型をセットしたときに困るのが、崩れやすいことです。
長時間きれいな状態をキープするためには、アレンジする前に髪につけるワックスのつけ方や、仕上げに吹きかけるスプレーのかけ方などにもポイントがあります。
次にこれらの方法についてご説明します。

編み込みおだんごヘア

自分で編み込みができる人におすすめの髪型が、「編み込みおだんごヘア」です。
全体的にふんわりとしてかわいらしい印象に仕上がる髪型なので、若い世代の人におすすめです。
華やかな場所で着物を着るときに似合うと思います。
編み込みが自分でできればあとはまとめるだけなので、簡単にできます。
卒業式、七五三などで着物を着るときにはすっきりとした髪型が似合うため、おすすめできませんが、お正月、成人式、結婚式など華やかな場所で着物を着るときにはおすすめです。

・最初に髪の毛を分けます。
両サイドの編み込みをする部分の髪をピンなどで分けます。

・サイドを編み込みにしていきます。
耳より上部分まで編み込み、その下は三つ編みでいいと思います。
逆サイドも同じように仕上げます。

・両サイドの編み込みができたら、すべての髪の毛を一つにまとめてサイドで一つ結びにします。

・毛束の毛を少しずつつまんで、左右に両手で割き、逆毛を作ります。
持つ束を変えて繰り返します。
逆毛にしておくことで髪にボリュームを持たせることができます。

・編み込み部分は残して、残りの髪をまとめて、ふんわりとねじりながら結び目部分に巻き付けておだんごにします。
ピンを使ってしっかりと固定します。

・残した編み込みの束を、おだんごに巻き付けるようにしてピンでとめます。
仕上げにお好みのヘアアクセをつけて完成です。

最初にホットカーラーやコテなどを使って髪の毛をカールさせておくと、さらにふんわりとした仕上がりになります。