釣り糸の通販

通販サイトで釣り道具を購入する人は少なくありません。
ただ、初心者の場合は釣具店に行って、店員さんに質問をしながら選んだ方がいいでしょう。
わからないことばかりだからです。
釣りに詳しい人は当たり前のように知っていることでも、釣りをしない人には初めて聞くことばかりです。
釣り糸一つとってもそうです。
釣り糸にはいくつかの種類があります。
その種類によって釣りの方法も変わってくるのです。
ナイロンライン、フロロカーボンライン、PEラインが一般的に販売されている釣り糸の種類です。
それぞれは特徴があり、その特徴を理解した上で状況に合わせて使用するラインを選ばなければなりません。
ナイロンラインは伸びやすいためアタリがわかりづらいと言う欠点があります。
これを改善したのがフロロカーボンラインです。
フロロカーボンラインは比較的固く伸びにくいため、小さなアタリもわかりやすいのです。
ただ、ナイロンラインとフロロカーボンラインの違いは初心者にはわからないかもしれません。
またフロロカーボンラインは価格が高いこととトラブルが多いため、初心者には使いこなすことができない釣り糸と言えるでしょう。
フロロカーボンラインはメインの釣り糸として使用されるのではなく、リーダーとして使用されます。
これらのラインを改善したのがPEラインです。
ナイロンラインよりも非常にしなやかですが、価格が高いこととたくさんの種類があってどれを選べばいいかわかりにくいことです。