ボブ年代別髪型

年代によっても着物に合う髪型は違ってきます。
年代別に自分で簡単にできる着物に合う髪型を紹介します。
ボブだからアレンジがあまりできないと思っている人、そうではありません。
ボブでも着物に合うアレンジを何通りもすることができます。
自分のアレンジ次第で、かわいくもなり、大人っぽくもなることができます。

30代におすすめの髪型は、かわいさを少し残して編み込みです。
30代が着物を着るなら、ねじりを加えてアレンジするとかわいさが残ってとてもかわいい印象になります。
両サイドの髪の毛を少しずつとって、ねじり、後ろで最後にまとめるだけなので自分で簡単にできます。
ねじりがアクセントとなるため、髪飾りをゴージャスにしなくてもインパクトがあります。
まとめてアップにすれば、程よく落ち着き感があり、少しかわいさもあっておしゃれな髪型になると思います。

40代におすすめの髪型は、ふんわりとした夜会巻きです。
毛先からくるくると巻き、毛先を中に入れ込みピンでとめます。
コームを使って自分で簡単にまとめられる髪型です。
下の方でまとめれば大人っぽい雰囲気になります。

50代におすすめなのは、きっちりとアップしたキメ髪です。
50代は大人の女性なので、落ち着いた雰囲気を出すためにもふんわりではなく、きっちりと仕上げた夜会巻きがいいと思います。
品があって高級感もあり、落ち着いた大人の女性を演出できます。

特に大切なお客様をお相手するときなどは、着物に合わせて清楚に目立ちすぎない髪型にする必要があります。
そんなときにも、低めの位置でシンプルに夜会巻きするのがおすすめです。